HITORIGOTO
思いついたことを気ままにツラツラと綴るページです。

 浅草石フリマ

2022.11.30(水)


えー、すっかり石沼にハマってしまっています、honokaです(笑←マジで笑えなくなってきた 汗)先週末、初めて浅草の石フリマに行って来ました。
12時くらいに会場に着いたのですが、すでにたくさんの人が並んでいてちょっとびっくり。こんなに人来るんだ。すごいわー。

会場内は主に鉱石、ルース、アクセサリー、雑貨に分かれていたのですが、私は鉱石ねらい。人気のブースには人だかりが出来ていました。一通り見て回り、少し落ち着いてからやっと色々なブースをのぞくことができるように。ミネラルショーとはまた雰囲気が違って、安いものから高いものまで、様々な石が見られてとても楽しかったです。あまり見かけないような珍しい石も多く、目の保養になりました〜vvv 

結局2時間くらい見て回り、5つの石を購入しました。以下戦利品です。
上段左から、アポフィライト(緑色 インド産)、アポフィライト(黄色 インド産)、アポフィライト/イルバイト(飛騨市 神岡鉱山)、下段左から、ブラジル産のリオグランデアゲート2種、アルゼンチン産のピンクアメジストのジオードです。ピンクアメジストは今年のはじめに市内で開催されたミネラルショーで購入した石ですが、一緒に撮影しました。


欲しかった黄色や、国産のアポフィライトが購入できてホクホクです。リオグランデアゲートは、下からライトを当てると、石の模様が透けてすごくキレイなんですよ。思わず衝動買いしました(汗)写真だとちょっと分かりにくいですが、バラみたいな模様なんです。


本当に素敵な石がたくさんあって、思いの外散財してしまいました。でももっと予算あったらたぶん全部使ってたかも。こわいわー。次回行くときはもう少し時間をずらしてゆっくり見に行って見たいです。(でもそうすると、良い石は無くなりそうだなー)

庭木のコモがけも終わり、鉢植えを家に入れて、屋根と側溝の落ち葉掃除も無事に終了。夜半から雨で、明後日からはグッと気温も下がるし、これでいつ雪が降っても大丈夫。さてさて、年賀状に目処がついたら、本格的に忙しくなる前に、ずっと読みたかった本を読もうかな。って、明日からついに12月突入じゃん!


 文学フリマ東京35

2022.11.23(水)


と、いうわけで、行ってまいりました ! 文学フリマ初参加です!いやー、まあ、なんというか、とにかく、すごかったです。流通センターも久しぶりでしたが、(浜松町駅で乗り換えに戸惑う……)モノレールって、あんなに揺れたっけ…。ちょっとびっくり。 さてさて、そんなこんなで、いよいよ始まりました。スペースはこんな感じでしたよ〜。


がしかし、開始5分で「うわー。やっちまったなー」感が……。明らかに他のイベントとは違う雰囲気。匂いが違う。客層が違う(当たり前 汗)どー考えても「場違い」かも?! と、どんより。でも1時間ほどすると、チラホラ手に取って読んでくれる方が増えて来ました。いつも来てくれる方や、久しぶりに会えた方、初めての方まで色々な方とお話しすることができました。途中短い時間でしたが、事前にチェックしたサークルさんでお買い物も出来ました。購入した本たちです。


それにしても、皆さんすごかった。魅力的な本ばかりで、熱があって、パワーがあって。すごいなー、すごいなーって。活字離れとか言われたり、電子書籍が増えて来たりして、うつうつとしていましたが、こんなにたくさん紙の本を好きな人がいるんだ、と感激。初めて豆本のイベントに行った時も「世の中に豆本作っている人がこんなにたくさんいるんだ!」と、感動した事を思い出しました。できれば、お客さんとして、ゆっくり見て回りたいくらいです。まあ、それでも全部は回りきれないかもですが……。なんかねー、自分でも(豆本じゃなくて)本作って売ってみたくなっちゃいましたよ。
お立ち寄り頂いた皆さま、お買い上げ頂いた皆さま、本当にありがとうございました!

年内のイベントは、これで終了しました。来年の計画をどうするか、これから考えようと思います。いや、先に年賀状作らないとー。いやいや、買って来た本も読みたいわvvv

【番外】
◎帰りのモノレールで、レインボーブリッジとビルの夜景がキレイでカンドー。「近未来のSFみたい!!!」と、窓に張り付いて心の中で叫びました(汗)
◎モノレール浜松町駅のホームで、「ふくや」さんを発見!こんなところに!めんたいのり買ってほくほくでしたーvvv
◎東京駅でいつも買っていた160円の肉まんが、240円になっていてショック(汗)


 冬のはじまり

2022.11.17(木)


11月も中旬を過ぎて、すっかり晩秋の装いになりました。昨日はことのほか気温が下がり、遠くの山が白く雪化粧……。いよいよ冬の始まりです。


久しぶりにワッフルを作りました。いつもは簡単なアメリカンタイプ(ベーキングパウダー入り)ですが、今回は2回発酵させて作る、ベルギーワッフルに挑戦。実は、少し前にテレビ番組でベルギーワッフルのお店をやっていて、ものすごーく美味しそうだったから。(*^_^*) 出来映えは、まあまあ。外側はカリッと、中はモチモチ。パールシュガー(つぶつぶの砂糖)の食感がまた楽しい。ちょっと手間はかかりますが、その分美味しいし、また作ってみたいです。


年賀状の本を買ってきました。今ってたくさんあるんですねー。何種類もあるので、もーどれがいいのか、わからない。パラパラっと見て、あとはかなり適当に選んでしまいました。年々枚数が減っているし、たまには消しゴムハンコもいいかな。(あー、でも昔それやって、筋肉痛になった覚えが…)色々見てから考えようと思います…。

モミジやライラックがまだ落葉していなくて、うーん、家の庭だけ秋が遅いってこと?そういえば11月に入ってからも、20度の日があったし。そろそろ鉢植えを家に入れたり、コモを巻いたりしないといけないんだけど……。今月中には何とか終わらせたいです。

さてさて、今週末はいよいよ文学フリマです。う〜、なんかどんどん緊張感が増してゆく……。ほぼ準備は出来ていて、あとは忘れ物がないか、チェックするのみ。一つ心配なのは、お天気がね〜。良くない、というか、多分雨かも。何でこう、久しぶりに上京しようとすると雨降るかなぁ。(私が雨女だからです…)お天気悪いかもしれませんが、楽しい一日になりますように、H−36でお待ちしておりますので、お気軽にお立ち寄りください☆


 霜月

2022.11.1(火)


ひと雨ごとに、秋が深まります。今日から霜月。今年もあと二ヶ月あまり。くぅ〜、なんて早いんでしょうね。

11/20に参加する、文学フリマのスペースが決まりました。H-36になります。今回は2会場での開催になるそうで、私は第1展示場の方です。たたでさえ文フリは初参加で、イベントも久しぶりなので、なんか……緊張してきた(汗)持って行く作品を揃えつつ、ディスプレイも考えないと。そうそう。以前コミティアで好評だった「豆薬ポップみくじ」も持って行く予定です。文学フリマサイト内のWebカタログも随時、更新していますので、こちらもぜひご覧下さい。

秋は空がきれいですね。特に夕焼けは芸術品のようです。どうやったら、こんなにも美しい色になるのだろう、と思いながら、ついついカメラを向けてしまいます。自然てすごいなぁ。

ねらったわけではありませんが、南瓜が余っていたので、簡単に作れる「南瓜プリン」なぞ作ってみました。作った後で、ああそういえば今日はハロウィンだったなと。レンチンしたカボチャをフォークでつぶして、砂糖と卵と牛乳を混ぜて、型に入れて20分蒸すだけ。ちょっと蒸し過ぎたけど、美味しく出来ました。今度、ベルギーワッフルでも作ろうかな。発酵させるの大変なんだけど、テレビでやってるの見て、ちょっと食べたくなってしまった。

先日、やっとスケジュール帳を買いました。本当は去年と同じのが良かったんだけど、売ってなくて。長年愛用してた見開き2ウィークのやつが製造中止になって、しかたなくマンスリーに替えたけど、コロナで東京行かれなくなって(東京で買って地元では買えなかった)通販してたけど送料もったいなくて、去年よーやくいいの見つけたのに、また無くなって…。なんか毎年選ぶの、もう面倒なんだけどなぁ。来年は同じのがありますように。


 ご無沙汰してしまいました

2022.10.5(水)


いつの間にか10月になり……(汗)気づけばすっかり秋モード。とはいえ、ここ最近の気温の乱高下はマジで勘弁してほしいです(汗汗)実は、8月末から体調を崩してしまって、少しは落ち着いてきましたが、まだちょと微妙な感じです(汗)おかげで楽しみにしていた展示会もミネラルショーも行かれずじまいで(ううう 泣)そんなわけで、この1ヶ月は、ほぼ、読書に専念しておりました。本当に、健康ってありがたい物ですよね…。

さて、モトヤさんで開催されていた「The Paperback Art」は無事に終了しました。ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。初めての企画でしたが、とても楽しく参加出来ました。行かれなかったのは残念ですが…。来年もまた実施されるとのことなので、今から何を作ろうか、考えを巡らせております。

先日、近所へ歩いて買い物に行った帰り道。午後4時頃で、とても風の強い日でした。空の高いところに、刷毛ではいたような雲が流れていて、そこに西日があたっていました。ふと見上げると、その雲の先の方がチラチラと虹色に輝いているではありませんんか!ひと目で「あっ!もしかして彩雲なのでは?!」と、思い、大急ぎで家に帰りスマホを握って外へ出ると、すでに虹色は消えかけており…。もっと早く気づいていればなぁ。普通の虹とは違って、どんどん色が変わるというか、雲が動くので虹色も一緒に動くんですよね。なんか、生き物みたいでした。ネットで調べたら、彩雲自体はそんなに珍しくはないそうで。でも人生初「彩雲」を見られてちょっと嬉しかったです。

先週あたりからでしょうか。部屋の窓を開けておくと、どこからともなく金木犀の香りがふわ〜っとしてきます。あーもうそんな季節なのね、としみじみ。ご近所を歩いたり車で走ってみると、意外にも多いんですよね。金木犀植えているお家。小さいのから大きいものまで。オレンジ色のかわいらしい花が、びっしり。あっちにもこっちにも。そりゃ匂うはずだわ(笑)嫌な臭いじゃないからいいんだけど。

一日のうち、何回着替えるんだ、というくらい、気温差が激しいです。週末はまたドーンと寒くなるらしいし。マジでファンヒーター1台くらい出した方がいいかも。まだ扇風機片付けてないけど…。来月には文フリもあるというのに(ひえー、もう来月?!)大丈夫だろうか。とりあえず無理せず、運動しつつ、過ごしたいと思います。皆様もどうぞご自愛くださいませ〜。


 通販終了しました

2022.9.13(火)


先日の中秋の名月は、ものすごくきれいでした。うるさいくらいの虫の声をBGMにして、一時の月見を楽しむことができました。畑の萩の花も見頃になって、「秋だなぁ〜」としみじみ。その割には、日中の暑さがまだ続くようで…。早く涼しくなって欲しいわ。

一か月間にわたり、実施しました通信販売は、無事に終了いたしました。沢山の方にご利用頂きまして、ありがとうございました。今回も、色々な出会いがありました。もともとは夏コミが不参加になってしまった代わりに急遽行ったので、あまり見てもらえていないかな〜?と、不安もありましたが、終わってみれば本当にやって良かったです。機会がありましたら、またやりたいと思いますので、どうぞお楽しみに。

事後報告になってしまいますが、9月4日に開催された、コミティア141のティアズマガジンでプッシュアンドレビューのコーナーに、「月の庭文具店」をご紹介して頂きました。実物は見れていないのですが、コミティアのサイトにある「ヒストリー」にて、投稿していただいた方々の感想を読ませて頂きました。ふだん、あまり作品の感想とか、具体的に聞いたことがないので、「こんな風に感じてもらっていたんだ」と、ちょっとうれしいような、恥ずかしいような。すごく嬉しかったし、また頑張ろう、と思うことができました。

さてさて、次のイベントは少し先になってしまいますが…。11月の文学フリマに向けて、色々と準備中です。何せはじめて参加するので、もードキドキです。まだ何を持っていくか決めていませんが、やっぱり物語性のある本がいいかなー。そうだ、在庫確認もしないと…。

まだしばらくは、暑い日が続きそうですね。夏の疲れと残暑と、季節の変わり目と、身体に不調が出やすい時節ですが、好きなものを食べたり、映画観たり本読んだり、運動したり、上手く気分転換して、楽しく過ごしたいと思います。

  

 残暑お見舞い申し上げます

2022.8.25(木)


8月も下旬、処暑も過ぎて若干、暑さもおさまるのかな〜、と淡い期待を抱いておりましたが、現実は厳しいようです…。気温は下がっても、湿度が…。早くカラッと爽やかな季節になって欲しいものです。

先日、市内で開催された、ミネラルショーに行ってきました。お目当てはアポフィライトとジオード系の石。前回購入したディーラーさんのブースで、なんと、イエローのアポフィライトを発見!最近出た石なのだそうで、当然お値段もそれなりに…。ものすごく欲しかったのですが予算的に無理だったので、今回は諦めることに。そのかわりに、一目ぼれしたピンクアメジストのジオードをひとつ購入しました。うーん、やっぱりきれいだわー。キラキラ結晶がたまりません。家に帰って早速他の石と並べて悦に入っています(笑)

9月1日から、MOTOYAさんで開催される「The Paperback Art」に参加します。好みの文庫本の装幀や装画などをデザインする、ブックデザイン展です。はじめての試みで、最初はどんなものを作ればいいのか悩みましたが、なんとか頑張って仕上げました。私の作品は展示のみで販売はありませんが、いつもの豆本とは、ちょっと違った趣向の作品なので、見て頂けたらうれしいです。また、同時開催で、「Book exchange」も開催されます。これは、不要になった文庫本を持ってくると、好きな本と交換できるイベントです。そちらもぜひ参加してみて下さい。

現在、通信販売を実施中です。ご利用いただいた皆様、ありがとうございました。9月11日まで開催予定ですので、引き続きよろしくお願い致します。


 通販はじめました

2022.8.12(金)


立秋を過ぎて、「あ、少し涼しくなったかも?」と思っていたのも束の間。 またまた36度越えの暑さが戻ってしまいました…。

先日、久しぶりに髪を切りました。人生2度めのヘアドネーションです。今回は2年くらい伸ばしました。本当はもう1ヶ月くらい頑張ろうかと思ったのですが、この暑さに加え、洗って乾かして、というのがしんどくて、早い話が我慢の限界でした(汗)というわけで、ばっさり、30cm+α。すっきりベリーショートに。いや〜、もう何がいいって、洗うのも乾かすのも簡単!ストレスフリーでサイコーですvvv それにしても、今どきの美容院は、雑誌も本じゃなくて、タブレットなんですね…(汗)

作業をしながら、「子ども科学電話相談」を楽しく聞いております。昔は、夏休みの間だけ、ずーっとやっていて、これが始まると「あ〜、もう夏休みかぁ〜」なんて思ってました。今は、毎週日曜日にレギュラー放送になりましたが、先週は特別 版で、毎日3時間半くらいやってました。子供の発想に笑ったり、感心したり。本当によく見ているなぁ、と。色々為になる番組です。

本日より、通販を実施いたします。本当は、直接会場でお客さんの顔を見ながら、あれこれ説明したりお話ししたかったのですが…。少しでも楽しんでいただければ幸いです。 期間は9月11日までですが、販売予定数が無くなりましたら終了となります。 何かわからないことなどがありましたら、お気軽にお問合せください。 どうぞよろしくお願い致します。


追悼 小林清志さんがお亡くなりになりました。
大好きな声優さんでした。
たくさんのお仕事をされていましたが、やっぱり私は、次元ちゃんかな。
次元、カッコよかった。
今までありがとうございました。
ご冥福をお祈り申し上げます。


 夏コミについてのお知らせ

2022.8.4(木)


毎日暑い日が続いております。みなさま、体調はいかがでしょうか? 一応エアコンを使っていますが、あの風にあたりすぎると、私はだるくなってしまって どうにも苦手です…。

さて、来週末に開催予定の、夏コミ100ですが、先月からずっと考えておりました結果 、 不参加とさせて頂くことにしました。楽しみにしていて下さった皆様には、本当に申し訳ありません(汗) 今回は100回記念でもあるし、もちろん行くつもりで切符もホテルも予約済みでしたが、 最近の感染者数を鑑みて、泣く泣く諦めることにいたしました。

つきましては、来週8月12日(金)より、通信販売をいたします。期間は1カ月程度を予定しています。 時間は、午前10時前後の予定です。

今後のイベント予定について

【おかやま いま何時 豆本どき】8/17〜28  委託参加
「月の庭文具店」「星の森博物館」の2種類を展示販売します。また、テトラくじにも参加します。

【文学フリマ東京35】11/20 直接参加
文フリ、初参加します!何を持っていくか、考え中です。

おかやまのテトラくじは、1回500円で、引いた番号の品物がもらえる、というものです。久しぶりに参加しようと作ってみたのですが、作っているうちにだんだんあれもこれも、と、欲がでてきて…。500円のくじにしては、ちょっとゴーカにし過ぎたかも(汗)わかりやすく言うと「とってもお得」なので、ぜひぜひ、テトラくじやってみて下さいませ。

夜、窓を閉めようとすると、庭から虫の声が。そういえば、もうすぐ立秋ですね〜。えー、もう秋なの…?虫たちはとても敏感に季節を感じているのかも。昼間のセミの声と、夜の虫の声が混在する、夏から秋へ。人間たちがバタバタとしている間にも、ゆっくりと時はうつろっていくようです。  


 お暑うございます

2022.7.5(火)


本当に、地球はどうなってしまったのでしょうか…。
連日の猛暑。6月に37度?40度?いやいやいや。40って、おかしいでしょ。
梅雨はどこへいったのか。
畑の作物や植物がピンチです。
いくらお水をあげても枯れてゆく紫陽花。
ゴロゴロ雷がなるばかり。
降らない。
かといってすっきり晴れもしない。
でも湿度が高くじめじめするのでエアコンいれる。
暑いのか寒いのか、わからなくなって、身体のバランスがとれない。
ようやく、夜中にしとしと雨が降った。
冷たい風が吹く。
思わず深呼吸。
はぁー、生き返る。
植物も、紫陽花も、私も。
今日は7月5日
先は長い…。

みなさま、お暑うございます。
モトヤさんで開催されていた、BOOK+は無事に終了いたしました。お立ち寄りいただいた皆様、お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。 3年ぶりにお店にも行くことができて、良かったです。オーナーさまにも、大変お世話になりました。

今からこんなに暑くて、先々の事を考えるとちょっと滅入ってしまいますが(汗)少しずつ、色々なことが動き出しております。その時のために身体を大事に、過ごしていきたいと思います。

とりあえず、8月のイベントに向けての準備、制作の日々が続きそうです。秋から始まる、大好きなドラマとアニメと映画と小説を楽しみに、梅ジュース飲んで、この夏を乗り切るそー。おー。 (それにしても、サムライチャンプルーは何回見ても面白いわー。中井さんカッコイイし。暗夜行路はマジでシビレマス)

あ、その前に、ヘアドネしないと―。


 宝石展

2022.6.16(木)


いよいよ梅雨も本番に入り、ハッキリしないお天気にモヤモヤ……。気温も上がったり下がったりで、一度仕舞った服を引っ張り出す始末です(汗)

上野の国立科学博物館で開催中の「宝石展」に行って来ました。原石からピカピカのジュエリーまで、どこを見ても石、石、石…。目移りしてしまって、どこから見れば良いのやら。本当に素晴らしかったです。個人的には、パパラチアのピンクサファイアが見られて、もーうっとり。 どちらかというと、宝石よりも石が好きなのですが、中でも紫外線を当てると色が変わる石が面 白かったです。セレナイトがお気に入りで、青色に淡く光る石がめちゃめちゃキレイでした〜! 希少石のフォスフォフィライトも見られて大満足vvv あー、目の保養になったわー。

午後は、初台のMOTOYAさんで開催中の、BOOK+に行って来ました。3年ぶりにギャラリーに伺って、色々な作品を手に取って読むことができて、とても楽しかったです。どれも個性的で、こだわりがあって、ステキな作品ばかり。久しぶりにオーナーさまとお話しできて、時間のたつのも忘れてしまいました(汗)たくさんの人にぜひぜひ見てもらいたいです。

「BOOK+」
MOTOYA Book・Cafe・Gallery にて 6/26まで開催中。

6/5に開催されました、北海道コミティアは、無事に終了しました。見て頂いた皆様、お買い上げ頂いた皆様、ありがどうございました!初参加でしかも委託ということでしたが、思いのほかたくさんお嫁に行ってくれて良かった〜。機会があればまた参加してみたいですね。

さてさて、 夏のコミケのスペースが決まりました。私の参加日は、8月13日(土)東1ホール L-07b です。色々と変更部分があるので(なにせ3年ぶり 汗)アピールちゃんと読まないと……。 (以前と違う小さめの封筒が届いたので、マジで一瞬落ちたのかと思った……汗)
C100ということで、なにかやろうかな、とは思っているのですが、とりあえずアピール読もう(^_^;)


 新刊お披露目

2022.5.27(金)


暑くなったり、寒くなったり、不安定なお天気が続きますね。最近は少しずつ湿度も上がってきて、梅雨近し、といったところでしょうか。庭に咲いていた、色とりどりの花が散ってしまい、一気に色味が無くなってしまいました(汗) そんな中、今は金平糖のようなカルミアの赤い花が唯一の救いです(笑)

さて、ようやく新刊が完成しました。

【星の森博物館】

星魚と不思議な博物館のお話です。星魚はずっと昔から書こうと思っていたモチーフで、博物館は今年の3月に惜しまれつつ閉館してしまった、市内の少年科学センターが大好きだったということで、この二つを掛け合わせました。内容は相変わらず二転三転しまして、何度も書き直しました。結果 的に何とかまとまりましたが、欲を言えばあと1、2ページ欲しかったところです。(レイアウトの都合上どうしても無理でした 汗)ちょっとわかりにくくなってしまったかもしれませんが、内容的には気に入ったお話になったのではないかな、と。

一応仕掛け絵本ですが、今回はポップアップというよりも、読み手が自分で動かせる仕掛けをなるべく多く入れよう、というテーマで作りました。とはいえ、実際に作りはじめると、これがなかなか難しくて…。もっとたくさん入れたかったなぁ〜。まあ、豆本なので、お話と仕掛けを両方入れるのは、かなり大変でした。色々な仕掛けを考えるのは楽しかったです。何度も失敗して、実際に動くようになった時は「やったー!」と、一人でニマニマしました(笑)本文の印刷は、デジタル孔版、仕掛けやカラーイラストはインクジェット印刷です。

もうひとつ、外側のスリーブに点字の紙を使いました。たまたま雑貨店で、点字印刷物を利用した封筒を見つけ、「あ、これ使えるかも」と購入していたもので、色々試した末、紅茶で少し染めて、うす緑色の別 素材と合わせることにしました。点字のひとつひとつが、星をイメージさせてくれるようで、良い感じになったと思います。

「星の森博物館」は、MOTOYAさんで来月から開催される、BOOK+にて初売りとなります。オンラインでの販売もありますので、こちらもぜひご利用ください。(MOTOYAさんでの展示会には、「月の庭文具店」も出品いたします)

6月5日(日)に札幌で開催される、北海道コミティアにも委託で参加します。こちらのお品書きは「月の庭文具店」「お伽の国の素敵な贈り物」「ぶるかにろ博士の手帖」「マカマカおやつ姫のなつかし喫茶店」「髪の長い12人のお姫さま」「まじょのかんづめ」の、6種類を展示販売いたします。北海道のコミティアは初参加なので、ドキドキですが、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

ふたつの展示会の納品を済ませて、やっと一息つけました。 といっても、また少しずつ作りはじめないと次が間に合わなくなるので木が抜けませんが…。無理しない程度にゆるゆると進めたいと思います、とりあえず、来週はずーーーーっと行きたかった映画に行って(やっと見られる…汗)リフレッシュしたいと思います。


 ありがとうございました

2022.5.12(木)


立夏も過ぎ、モッコウバラや藤の花が満開です。山はすっかり緑におおわれて、新緑の季節となりました。

先週開催されましたコミティア140には、たくさんの方にご来場いただきました。 お立ち寄り頂いた皆様、お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました。 2年半ぶりのイベント参加で、本当に久しぶりで、ちょっと緊張してしまいました(汗)いや、東京駅のショップも色々変わっていて「えー、えー、こんなところにこんなお店が?!」とか、すっかり浦島太郎さん状態でした。 久々の参加で、何年ぶりかでお客さまに再会できたり、お互いに元気そうな顔を見られて本当に嬉しかったです。色々と迷ったり、不安もありましたが、参加して良かったなぁ、と。

今回、コロナ対策としてディスプレイを大幅に変更してみたのですが、やはり作品が見えにくくなってしまったのは、ちょっと改善点があるかも。夏に向けて、また試行錯誤してみようと思います。

今後の参加予定のイベントのお知らせをアップしました。

北海道コミティアは初参加です。(委託)

【お品書き】(予定)
まじょのかんづめ           900円
マカマカおやつ姫のなつかし喫茶店 1300円
髪の長い12人のお姫さま     1200円
ぶるかにろ博士の手帖       3400円
お伽の国の素敵な贈り物      3400円
月の庭文具店           3200円

ちょっとなつかしい、昔の作品も出品しますので、お近くにお住まいの方、ぜひ行ってみてください。 その他の展示会につきましては、詳細がわかり次第アップいたします。

コミティアから1週間。来月のモトヤさんに出品する新刊作りに大忙しです。先日、やっと本文の印刷に行ってきました。(最近お気に入りのデジタル孔版ですvvv)これから本格的に製本に入ります。あ〜、画像やらプロフィールやらテキストも早めに送らないといけないんだった…。ううう。間に合うかな〜。頑張ろう〜。


 コミティア140について

2022.4.27(水)


5/5のコミティア140参加にあたり、以下の様に実施する予定です。

今回、感染リスクを減らすため、不特定多数の方が触れないよう販売品は、アクリルケースに入れる事にいたしました。
見本誌はご自由にご覧いただけます。ご希望の本がありましたら、お声かけ下さい。
(見本誌には透明カバーをつけて、定期的に消毒いたします)
会計の際は、コイントレイをご利用下さい。(トレイは定期的に消毒します)

【販売予定お品書き】 当日持っていく予定のタイトルと販売価格です。
★月の庭文具店       3200円
★ビブリオ先生の研究ノート 3500円
★ビブリオ女子の自由ノート 3000円
★ビブリオ男子の大学ノート 3200円
★妖し寄席(あやかしよせ) 2500円

堕天使のTAMAG0O   3200円
お伽の国の素敵な贈り物   3400円
照テル茶館物語り      4000円
つくよみ          3000円
ぶるかにろ博士の手帖    3400円

★印はコロナ禍以降に作った作品です。
初めての試みで、色々とご不便をおかけするかと思いますが 感染対策をして、楽しいイベントになるよう、ご協力をお願いいたします。


色々と、大詰めになってきました。制作の合い間をぬって、コミティアの準備もしないと、そろそろ間に合わなくなるかも…。ということで、ディスプレイを組み始めました。上記の記事にもありますが、今回、販売品はアクリルケースに入れる事にしました。以前から計画してきたものを、ようやく完成させたのですが、実際に作るとなかなか大変でした(汗)まあ、でもいい感じになったと思います。ケースに入れたため、今までのように小箱を使わないので、ぱっと見シンプルになってしまったかもしれないなぁ。何回か試してみて、少しずつ改良したいと思います。

久々にお菓子を作りました。アニメ「ACCA」に出て来る「雪の玉 」もとい「シュネーバル」です。「ACCA」は、大好きな作品ですが、お話の中には美味しそうな食パンやら、スイーツがたくさん出てきます。で、見てたら食べたくなって作った次第。お店と違って型がないので、まん丸にならなくて難しかったです。生地をクルクルッと丸めるのがねぇ。コツがいるみたいですね。でもサクサクっとして、美味しかったですvvv

3回目のワクチン接種のせいで、腕が痛いわ、ぼーっとするわ、熱が出るわで、ふらふらしながら作業中…。早く治まって欲しいです(汗)

 取り急ぎお知らせ

2022.4.11(月)


ここ数日の暖かさで、ようやく桜も咲きはじめ、一気に春めいてきました。殺風景だった庭は、水仙や立金花、プリムローズの花でとても賑やかです。 冬の間、木々を守ってくれていた薦(こも)を外したり、家の中に入れてあった鉢植えを外に出したり、防寒セット(帽子、マフラー、手袋、)を洗ったりと、バタバタしておりました。

さて、コミティアのスペースが決まりました!東1ホール、L-04bです。うーん。なんか緊張する……。約2年半ぶりのイベント。色々変わった事もあるので、マニュアルをしっかり読まないと。スペースでの感染対策なども検討していますので、そちらも決まり次第お知らせいたします。

もう一つ、今年もMOTOYAさんで開催されるブックフェアに参加いたします。昨年同様、オンラインでの閲覧や販売もありますので、ぜひご利用下さい。現在制作中の作品は、こちらのMOTOYAさんの展示会にて、初売りの予定です。

イベントなどの情報は、詳しいことが決まりましたら、アップしますので、しばらくお待ち下さい。

というわけで、なにやら急に忙しくなってきました。 ここ数日の暑さに、身体がついていかなくて困っています(汗)イベントまで、しっかり体調管理をしないと…。もちろん、制作もがんばりますよ〜。


 春めく

2022.3.13(日)


またまた更新が空いてしまいました(すみません 汗) 体調の方は、だいぶ落ちついてきました。ただ、やっぱりパソコンが苦手で、長文を打つと少しクラクラするようです。ので、そうならないように気をつけながらやっております。

ここ数日、とても良いお天気で、畑の福寿草が咲きはじめました。山のように積もった庭の雪が、ほんのわずか残っていましたが、午前中の中に跡形もなく消えてしまいました。そして雪が消えた跡には、水仙やチューリップの芽が早くもニョキニョキと生えていて、植物の逞しさに感心する今日この頃。梅のつぼみもうっすらと赤くなってきて、花が咲くのが楽しみです。

最近ちょっと思うことを少し。
今年に入って、好きな作家さんの漫画や小説が電子化しました。個人的に【物語】があるものは、紙をめくって読みたい派なので(モニターで読んでも、集中できないというか、世界観に入れない……)結構ショックでした。特に漫画。1巻は普通 にコミックスで出版されたのに、それ以降は電子書籍とか言われても……。2巻も出ると思っていたため、雑誌は未購入だし。バックナンバーなんてもう無いだろうなぁ……。 まあ電子にすれば場所もとらないし、持ち歩きも便利かもしれないけど、本棚に並べた背表紙を見るのも好きなので 。やっぱ本は紙かなぁ。 とりあえず、今月号、どうしたものか。

たまには作業風景でも。
【月の庭文具店】の製本作業。完成したページを刺繍糸で綴じていきます。


現在製作中の作品。前作はギミック風だったのですが、次作は仕掛け本になる予定。試行錯誤の残骸が(笑)


わが家は一応住宅地にあるのですが、山が近いせいか、鳥や動物が結構来ます。鳥はまあいいんですが、問題なのが動物で。キツネにサンダル盗まれたり、タヌキの親子(だと思われる)が庭を通 ったり。最近ハクビシンが来るんですよね。まあ、前も来たけど、縁側に来るとちょっとビビりますよ。窓の外にデッカイ毛並みが…。雪が溶けたので出歩いているのだろうか。まだエサが少ない季節だし。そのたびに畑まで懐中電灯持って追いかけるんですが、すでに姿は見えず。ふと見上げると、西の夜空にオリオン座が。「ああ、もうこんなところにあるのねー。春も近いわー」と、思った今日この頃です。

 本年もよろしくお願いします

2022.2.1(火)


気づけば2月。 大変長らくご無沙汰してしまいまいました。本当はもっと早く、年頭のあいさつなどする予定でしたが、 諸事情により、このような時期になってしまい、大変申しわけありません。

ざっくり説明しますと、

 去年の年末に、お風呂の天井の掃除中、浴槽から足滑らして落下。出窓にぶつかり肋骨にヒビ。
 ↓
  夜、急なめまいがして天井がグルグル回り、救急車で病院へ。良性発作性頭位 めまい症。
 ↓
  お昼にお餅を食べていたら、昔治療した奥歯のかぶせ物がとれてしまい、歯医者へ。
 ↓
  以前から気になっていた背中の出来物が急に痛くなり病院へ。アテローム(粉瘤)でその場で切開手術。

ーと、いうわけで、この1ヶ月の間に、整形外科と救急病院と耳鼻科と歯科と形成外科を受診しました…。何でしょうね。よく電化製品がひとつ壊れると、立て続けにおかしくなる、といいますが、人間もそういうタイミングがあるのでしょうかね。そんなわけで、年明けから、めまいがひどくて、まったくパソコンに触れず、ようやく少しキーボードを打てるようになりました(それでも長時間はきついです)肋骨と歯は、ほぼ治りました。めまいもだいぶ良くなりましたが、あと1回受診予定です。今一番痛いのは背中。まあ、切ったばっかしだし。寝返りが打てないのがつらい。とはいえ、これら全部のことが、微妙に少しずつズレて発症したのは、不幸中の幸い、と思っていいのでしょうかね。 ただ頑張りすぎるとすぐ疲れてしまうので、油断できませんが…。まあ、ボチボチやっていこうと思います。

さて、まだまだ完全復活には至りませんが、新刊の製作も進めています。 (去年のうちに、前倒しで作業しておいてホントに良かった…)今のところ、予定通 りに進んでおります。そして、イベント参加につきまして。先のことはわかりませんが、とりあえず申し込まないと出られないので。一番近いところで、5月のコミティアに参加予定です。あとはコミケ100。100だからねぇ。行けるものなら行きたいですが。一応申し込みはいたします。委託の展示会は、ほぼ例年通 りだと思いますので、また決まり次第お知らせいたします。

明後日は節分で、翌日は立春です。今年は久しぶりに豆まきして、色々な禍を鬼と一緒に追い出そうかと思います。早くコロナがおさまりますように。 そんなわけで、ひと月後れではありますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
























































Copyright (C) honoka All rights reserved.