HITORIGOTO
思いついたことを気ままにツラツラと綴るページです。

 秋の七草

2019.9.14(土)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜は中秋の名月でしたね。ひんやりとした夜気の中、虫の声を聴きつつ、鏡のような十五夜を見ました。本当にきれいでした。肉眼でも、月の海が見えるんじゃないか、と思うくらいにくっきり、キラキラ、美しかったです。1年中月は見られるのに、やっぱりこの時期の月はちょっと違うというか、昔の人も特別 なものに感じていたのかな。

秋の七草は「ハギ、キキョウ、クズ、フジバカマ、オミナエシ、オバナ、ナデシコ」ですね。(オバナはススキのことです) 春の七草に比べて、覚えにくかったりするのですが、最近は「おすきなふくは?」とか「ハスキーなおふくろ」など、面 白い語呂合わせもあるみたいです。 どちらかというと、山の近くに住んでいる事もあって、道端や原っぱ、空き地なんかに咲いているのを見かけますが、最近はだんだん少なくなってきましたね。特にキキョウとナデシコはなかなか見られません。そんな中、庭の萩が咲き始めました。まだ若い木なので、柳みたいに枝垂れていませんが(汗)フジバカマはまだつぼみがついたばかりなので、咲くのはもう少し先のようです。今年は来てくれるかなー。アサギマダラ。


最近、一念発起(?)して、ウォーキングをはじめました。といっても、時間のある時に、家の近所をぐるっとまわるくらいですが。あるいて20分くらいの山の中腹に神社があって、結構な上り坂なんですが、これがちょうどいい負荷具合なんです。この神社、子供の頃から知っていて、よく遊びにいったりお祭りに行ったりしていました。もうずーっと行っていなかったのですが、数年前から時々行くようになったんですが、改めて由来とか、あちこちに建っている石碑とか立て看板とか、読んでみると意外なことがわかったり、思っていた以上に規模が大きかったり、歴史が長いんだなーとか。毎年行われる春の例祭には、境内にある神楽殿で巫女舞が奉納されたりとか。(そもそも神楽殿があったなんて知らなかったわー)善光寺ともいろいろ由縁があるそうです。(この神社が善光寺の北東にあるので、鬼門除けの役割もあるとか)そんなわけで「へえ〜」ボタンをバンバン押しつつ、日々、新たな発見にちょっとわくわくしております。神社近くの原っぱ。コスモスやたくさんの花々が秋風に揺れていて、きれいでしたー。

連日のニュースでも聞き及んでいます、台風15号による停電が本当に心配です。特に小さな子供さんやご高齢の方、ご自宅で療養されていたり入院されている方とか。鶏や牛にも深刻な状況とのこと。一日も早く、電気、水道などのライフラインが整って欲しいと願うばかりです。


 ウニウニ

2019.9.2(月)

お盆が過ぎ、台風が去ったあたりから、ぐぐーっと涼しくなりました。30度を上回る日も少なくなり、とくに朝晩はめっきり冷え込んで、もう半袖では寒いくらいです。クーラー、最後に使ったのって、いつだっけ。2週間くらい前かなー。時々、遠くの方でセミの鳴き声がするけれど、それも日々小さくなって、むしろ虫の声が大きくなってきたなぁ。夜はもう大合唱ですね。ちょうど、夏と秋の間に入る感じでしょうか。

大変遅くなりましたが、岡山で開催されていた豆本展は無事に終了いたしました。お立寄り頂いた皆様、お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました!そしてオーナー様、今年も色々とお世話になりました。また来年もよろしくお願いいたします。

ここ最近のわたしは、頭の中が、ウニウニです。

もろもろの夏のイベントの後片付けを済ませ、ほっと一息。読みたかった小説を読み、見たかった映画を見て、しばらくぼーーっと過ごしました。で、そろそろ次の作品に取りかかろう、と資料を集めたり下絵を描き散らしたり、構想を練っているのですが…。まー、まとまらない、まとまらない。今のところ候補にあがっている作品は4つほどあって、作りやすいかなー、と思うものから形にしていくのですが、頭の中にあったものを実際に紙の上に描くとなると、なかなか上手くいかないもので。まあ、いつもそうなんですが。お話と絵が合わない、イメージが違う、装丁がだめだわ、などなど。あれこれ考えているうちに、頭の中がウニウニしてきて、収拾がつかなくなり、飽和状態、フリーズ、するのが常です(汗)なんだろう、お菓子を作る時に材料を一生懸命混ぜているのに、どうしても分離してしまう、みたいな。無理矢理まとめようとしてもダメなんですけどねー。これがスルスル〜っとハマってくれれば、苦労しないんだけど…。こういう時は、一旦ほったからして、他のお話の構想を練ります。それがまたウニウニしてきたら、また違うお話、それがダメならまた別 の、で、最初のお話に戻る。これを延々繰り返す。実際に形になるのはこの中のひとつ。良くてふたつ、かなー。まだまだ出口は遠く、先は長いですが、その長いトンネルもあっちへ行ったりこっちへ行ったりしながら、楽しめるくらいになれたらいいなー、と思う今日この頃です。

最近、ネットで調べものをしていたら、ちょっと気になるイベントを見つけました。参加してみようかな〜、と考え中です。でもちょっと場違いな気もして、ううーん、どうしたものか。もう少し調べてみて、もし参加が決まりましたら、またお知らせします。

9月に入って、今年もあと4ヵ月!!!はやっ!早いよ!近所の本屋さんには、ハロウィン通 り越して、もう来年のスケジュール帳がズラーーっと。(いくらなんでも早過ぎだろー)来年はオリンピックもあり、色々なイベントがイレギュラーだったりします。それも考えて制作工程も変えないといけないかなー。鬼に笑われそうですが、いろんな意味で来年はいつもと違った1年になりそうです。


 イベント終了しました

2019.8.16(金)

先週開催されました、C96は無事に終了しました。お買い上げ頂いた皆様、お立寄り頂いた皆様、ありがとうございました!サークル、スタッフの皆様、お疲れさまでした。いやー、南館、初めてでしたが思ったよりも遠かった…。でも施設はピカピカで、空調がばっちり効いていたので、想像以上に涼しかったですね。まあ、午後くらいからはちょっと暑かったですが。その分、外へ出た時の蒸し暑さが…。4日間開催だったせいなのか、何となくいつもよりも人出が少ないような感じでした(気のせいかなー?) 反省点としては、新刊のディスプレイをもう少し頑張れば良かったなーと。ちょっと分かりにくかった気がします。良かった点は、はじめて手に取りました、というお客さまが多かった事。「いつも楽しいスペースですね」という声をかけて頂き、とても嬉しかったです。おみくじも概ね好評でした。1日通 して、帰りの道のり(会場→駅→新木場→東京駅→新幹線ホーム)までが一番大変でした(汗)来年はオリンピックがあるので、夏のイベントは無いから、ちょっと楽かな〜。

まだしばらくは疲れが取れないので、ぼちぼち片付けをしつつ、次の作業に入ろうかな、と。予定では11月のコミティアかな。あとは委託が少し、で、来年の新刊の構想をがっつり、考えます。まだまだ残暑が厳しいですが、みなさま、ご自愛くださいませ。


 11周年 と 今日は立秋

2019.8.8(水)








2008年8月8日に、このサイトを立ち上げてから、今日で丸11年!!いやぁ、よくここまで続いた、というか、もうそんなに時間が過ぎたのねー。それもこれも、ひとえにお世話になっている皆様のおかげです。このようなサイトに足を運んでくれて、本当にありがとうございます。相変わらずのんびり、まったりペースですが、これからもよろしくお願いいたします。

最近、アイスクリーム作りにハマっています。最初にレシピ見ながら軽い気持ちで作ったら、これが思いのほか美味しくて、調子に乗ってます(笑) 手前のちょっと茶色っぽいのが「ほうじ茶アイス」で、後ろが「フルーツヨーグルトアイス」ですvvv 得にこの「ほうじ茶」がものすごーく、美味しかった!!抹茶とか紅茶でも出来そうなので、今度チャレンジしてみようかな。「フルーツヨーグルト」はプレーンヨーグルトと生クリームとフルーツ缶 を混ぜました。ちょっとザラザラしていて、ジェラートっぽいです。こっちもさっぱりしていて美味しかったです。色々なバリエーションで作れるので、本当にハマってしまいますね。(まずいなー、まずいなー。カロリーがー…。 )


イベントまであと3日!そろそろ荷造りをせねば…。そうそう。今度のC96には、去年11月のコミティアで好評だった「豆薬ポップみくじ」を持って行きます!内容は前回と同じです。全部で12種類、1回300円です。お近くにお越しの際は、ぜひ引いて行ってくださいませ〜。(写 真は1例です)

ちょっとお知らせです。今月開催される、コミティア129のガイドブック(ティアズマカジン)の、PUSH&REVIEWにて、私の作品「お伽の国の素敵な贈り物」を紹介していただけるそうです。残念ながら当日のイベントには行かれませんが(すみません…)もし行かれる方がいましたら、ちらっと見てやってください。

毎日暑いですねー。畑がカラカラで、本当に一雨欲しいです。 とはいえ、今日は立秋。いつもなら、もう虫の声が聞こえくる頃なんですが、今年は全く聞こえません。それでも季節はゆっくりと移ろってゆきます。週末は台風も気になりますが…。どうぞ、体調を整えて、暑さ対策をして、お越しください。 お待ちしております☆


 あー、7月が終わるー…。

2019.7.29(月)















































































大変ご無沙汰になってしまいました…(汗汗汗) ここ一ヵ月、ひたすら制作&製本しておりまして、パソコンに触るヒマも無く。やーーーぁっと、一段落(?)し、なんとか7月中に更新しないとまずいわー、というわけでようやくの更新となりました。えーと、梅雨は明けたのだろうか?まあいいか。毎日お暑うございます。先々週?あたりから、セミが鳴き始めて、今朝は大合唱に起こされました。午前中はまだしも、さすがに午後はクーラー使ってますが、どうもあの冷たい風は身体に合わない気がするんだよねぇ。

さてさて、HP用にたくさん写真撮ったんだけど、どんどん時間がたってしまって、今さら〜、な感じではありますが、せっかくなんで、あえて載せます(汗)


畑のすみっこで育てている、ブルーベリー。小さな実が2、3個しか採れなかったのが、ジャムのビンが3つ4つ作れるくらい、たくさん実をつける立派な木に成長しました。で、今年はせっかくなので「ブルーベリームース」なるものを作ってみました。


ちょっと甘かったですが、美味しかったですー。ゼリーも作れるのかな?時間があればやってみようかな。


こちらは庭のすみっこ(すみっこばっかだな 汗)にある、「びわ」です。なんとこれ、むかーし、むかーし。スーパーで買ったびわを食べた後のタネを植木鉢に埋めてそのままほったらかしにしておいたもの。いつの間にか芽が出てずんずん伸びて大きくなって、根っこが植木鉢を通 り越してしまい、「えー、これって実がならないのー?」「こんな細っこいの、できるわけないじゃん」とか言ってさらにほっておいたら、なんと、実がつきましたよ…。よくまあこんな日当たりの悪い所で育ったな〜。いや、びっくりです。で、さっそく食べてみましたよ!


もちろん、お店の味には程遠いですが、それでも甘くて瑞々しくて美味しかったです!いや、なによりもこの環境でよくこれだけ実がついたな〜と、感心しましたよ。(冬なんか氷点下10度とか普通 になるのにね)植物ってすごいわー。そうそう、ビワの葉っぱはお茶になるらしいので、今度は「ビワ茶」も作ってみようと思います。

メゾンドネコさんでの展示会に起こし頂いた皆様、お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました! すっかり遅くなってしまって申しわけありません(汗)8月は恒例の岡山での展示会にも参加しますので、よろしくお願いいたします。あと2週間弱、予定でパンパンです(汗)それまでにあと1回、更新できるかな〜。どうかな〜。がんばります。

 ねぎ ねぎ ねぎ

2019.6.26(水)

前回、6月に入ったよ〜、と思っていたら、もう月末です…(汗)イベントのスケジュールが詰まっていて、まあ、1年で一番忙しい時期ではありますが、もー少しこまめに更新したい、と思う今日このごろ。
久々に上京し、谷根千あたりを歩き回ったり、浅草橋やら吉祥寺やら買い物廻りなどをしておりました。で、帰宅してしばらくして、まさかの『急性胃腸炎』でダウン…。その後復活してまた制作やら何やらとバタバタしてたら、あっという間に月末という。

畑のネギの花。右下に、小さいハチがいるんですが、見えますでしょうか?たまたま写 真を撮っていたら、飛んで来て蜜を吸っていました。(ネギの蜜もやっぱり甘いんだろうか?ネギ臭く無いのかな)


さて、こちらは何でしょう?じつはこれ、にんにくの花です。あ、正確にはまだつぼみ?かな。この小さい薄紫色の1つ1つが花です。おもしろいですねー。


イベント情報更新しました。今年の夏コミは、スペースが南地区になります。もちろんはじめてです。西の後ろ?になるのかな。ちょっと遠いかもしれません。オリンピックが終わるまで、色々とイレギュラーが続きますが、ご注意ください。

久しぶりの更新が、ねぎの写真2枚って、どうなんですかねー。すみません…。
来週から、メゾンドネコさんでの展示会が始まります。今、発送準備でバタバタです(汗)それが終わったら、8月のイベント2つ分、作らないとー。あー、あと一ヵ月と少し、間に合うかなー。とりあえず、制作がんばります。

 6月突入 と 新刊お披露目vv

2019.6.1(土)

GWが終わってバタバタしていたら、いつの間にか6月になっておりました…。本当に、なんで時間の過ぎるのはこんなに早いのでしょうか(汗)
さてさて、5月に続いて、新刊お披露目です!おおおー。すごいですねー。2ヶ月連続!がんばりましたー。

『堕天使のTAMAGO』

むかしむかし、大天使ルシファーが神様に反逆して天界を追われた時に、約三分の一の天使達が一緒に落とされたそうな。で、その中に「あー、なんでこんなこと、しちゃったんだろう?」と、自分の行いを後悔してしくしく泣き出した堕天使が、あまりの悲しみで自らの命を止め仮死状態にになり、世界各地へ散らばった。TAMAGOになった堕天使たちは、今も地上のどこかでひっそりと眠っている…。

で、その「堕天使のTAMAGO」を上手に育てて、守護天使にしましょう。という本です。飼育に必要なキット付き。スターターセットは、「TAMAGO」と「手引き書」と「天使の寝床」「天使遊戯」「羽根布団」と「綿枕」が入っています。以前作った「つくよみ」が「函モノガタリ」になっていたので、これはその第二弾といったところでしょうか。本屋さんで最近よく見かける「毎号送られて来るキットを使って自分で○○を作りましょう」みたいな本をイメージして作ってみました。ちなみに、「TAMAGO」(ミニドール)の髪の色は全部で4種類あって、ランダムに入れてあります。

内容を考えるのは大変楽しかったです。レトロっぽい和風な感じを目指してみました(笑)箱の色はすぐ決まったのですが、大問題だったのが表紙…。キーワードが堕天使なので、やっぱ、ふわふわした感じの素材がいいよな〜、と思い色々探したのですが、まー、良いのが無くて。で結局風合いや厚みがもうコレしか無いだろう、というソフトウーペにしました。したんですけど、この紙がね〜。結構良いお値段で!もしかすると今まで使った紙の中で一番お高いかも(1ミリも無駄 にはできない 汗)まあ、仕方が無いんですけれど。でも、イメージにぴったりだったし、これを選んで良かったです。(いつ廃盤になるかひやひやです…汗)

ところで。この前 「最近作った本て、表紙がみんな白っぽいような…?」ということを書いて、「ちなみに次は白にはなりません」とかも書いたのですが、しっかり「白」でしたー(笑)いや、白というか、名目上はクリーム色なんですが、遠目で見るとやっぱり「白」にしか見えないですねー。ははは。今月5日から始まるMOTOYAさんでの展示会にて初売りとなります。他にも素敵な本が展示されますので是非お出かけください〜。

【お知らせ】7月に開催される、メゾンドネコさんでの展示会「豆本の宇宙2019」に、今年も参加させて頂きます。ワークショプもあるので、こちらもチェックしてみてください。

そんなわけで、7月のイベントに向けて絶賛製本中です。最近、作業のし過ぎ?で、ちょっと右腕の筋が痛いという…。湿布したり温めたりマッサージしたり、色々してますが、なかなか治らないんですわー。うーん。一度に作る数を減らさないとダメかもなー。作り方も試行錯誤ですね。










































Copyright (C) honoka All rights reserved.